2011年03月01日

微妙と言ったら負けかもしれないが

あまりの寒さにHPがマイナスになりそうな管理人ですこんにちは。
連日の体調の悪さに、2月はベッドで暮らしていたんじゃないかと、本気で思う今日この頃です。

さて、例のタクティクスオウガはNルートをめでたくクリアしました。
感想としては一言。
二バス先生のパラレル家族構成は蛇足だったんじゃないでしょうか。
外伝オマージュ(?)の娘の身体に〜はいいとして、CルートとNルートで家族構成を変えるのは混乱の元だと思う。
今回Nでの死者宮のセリフから「愛ゆえに狂気に堕ちた」ニバス先生像がくっきりと浮かび上がっているし、それならカサンドラ(モルドバ・クレシダの母)は愛人の方が収まりがよかったのでは。
でもそこまでドロドロの愛憎劇だとレーティング的に厳しいのかな……?

まぁ、何というか、アレですね。管理人的には、父親と知りながらもインセストタブーで退廃的な想いに身を焦がすモルドバさんを妄想してハァハァ(……)していただけですが。
それ以外はとても満足なEDでした。ええ。




で、最後に残ったLルート。



……その、1章の時から何か嫌な予感があったんですよ。発酵王女サマのおっしゃる「上から目線の嫌な女」の意見に激しく同意しましたし。アルモリカの軍議とかに出席してる割にその意義がまるで解らなかったり。(お前ただいるだけだろ、とツッコミまくりだったのはご愛嬌か)
実は管理人、最初バルマムッサではLを選択していたんですよ。でも某将軍のあまりに鼻につく言動に脳内が拒否を指示して、急遽Cに変更してました。


そして迎えたLルート。
……予想を遥かに超える展開に、正直どうしたらいいのか判りません。
どうして某将軍はそんなにエラそうなんですか。ウォルスタにもガルガスタンにも泥をかけまくる行動して(実際はCのデニムと似たような事をしていますが)、そのくせ恥だの何だのお前一言多い、っていうかお前が言うなと何度思った事か。


また、各所で賑わってる新要素その2、オズマさん。
加入するのはいいんです。ラームズ兄弟との確執その他もいいです。新たな妄想ネタをありがとう! です。ただ、対ハボリムの際の、妙に陳腐なセリフさえなければ。
それだけに惜しいというか残念な感じがしました。


……かなり辛辣な言葉でほんとすみません。でも、なぁ……。
そんなこんなで現在4章を頑張って(本当に頑張って、だな……)います。
あ、レオナールさんのSSは相変わらず進んでいません。ダメダメですね。これ、完成する事が出来るんでしょうか……?
posted by マナブ at 15:19| 日々のぼやき