2008年09月26日

スタメン以外で

 拍手をちまちまと作成しておりますが、一向に進みません。これはやはり自分の腕がヘタレという事以外に、あの属性のせいだからだ……と思わず溜息です。出来上がり次第順次upしますのでもう少々お待ち下さい。
で、ネタもないので外伝の感想など。今回で一応締めにします。


・レクトール
 いけすかねぇ奴。何その上から目線、お前そんなに偉いんか?
なので迷わずシビュラルートを選択した管理人でしたが、ルートコンプのためしぶしぶヤツを選んでみた所……白モモンガ、使えねぇよ。
属性のせいもあるんでしょうが、ユフィールやシビュラみたいなスカッと爽快、皆殺し☆ みたいなものがない。当たらないし、当たっても1HIT8とかで、あの可愛らしい効果音が余計にイラっとさせます。
で、早々にスタメン落ちして長い事ベンチを暖めておりました。まぁ、終盤になり敵に暗黒系が増えると、比較的使えるようになってきましたが……。

 とにかく! BEndの気障なプロポーズに虫唾が走るッ! 主要キャラでここまで嫌ったのは初めてかもしれません。
全国のレクトールファンの方、すみません。でもやっぱりコイツ嫌い。


・ザイアン
 下町風味のはぐれ悪魔。ロベリアと比べると使えない、との意見が多かったのでいつも成仏してもらっていましたが、気まぐれに加入させた所、あら意外。加入時のLv.が高いのでトレーニングの的に、それに固いし強いし、いいんじゃない? と結構重宝しました。
 ちなみにクレイブマインド、なかなか当たらないのにたまに当たると物凄くムカつくのはどうしてだろう?


・オーソンヌ
 老骨に鞭打つ弓師。おじいちゃーん、無理しちゃいけないよ……。軟いし弱いしで大事にベンチに鎮座させてました。
彼の存在で『TOでは弓が強い』という概念が綺麗さっぱりなくなった気がします。彼をガンガンに出撃させたって人、いるんだろうか?


 あとはダイオードの台詞がレクトール臭する、とかナリス叔父の高笑いや妹の変化が怖い、とかいろいろありますが、お手軽に楽しくやり込みました。



 最後に。
シビュラたんの手袋、捨てるなら俺にくれよッ!
posted by マナブ at 16:24 | TrackBack(0) | タクティクスオウガ外伝感想

2008年09月24日

生存報告

 長らく放置ですみませんでした。「ウラッ、生きてんのか?」と督促励ましの拍手もありがとうございます!
前回黄緑ウニでトラウマを抱えた管理人ですが、何とか生きております。
 あれから丹念に庭を確認した所、被害は百日紅だけに留まっていた事が判り安堵しました。で。余った殺虫剤を諸悪の根源と思われる隣家の金木犀に向けて、おもむろにシュッシュッ。

 
 ああ、空は何処までも澄み渡り、僅かに冷たさを含んだ風が頬を優しく撫でていきます。何て穏やかな時間。知らぬうちに、秋が訪れていたのですね。
爽やかに吹き抜けた一陣に目を細めると、ふいに昔のアニソンが脳裏を過ぎりました。


 YOU は SHOCK
 俺の胸に 落ちてくる


 こんなにも静かな一時に、どうしてこんな相応しくない歌が。けれどもそれは、どんどんボリュームを上げていきます。そして、面を上げれば。
 死兆星を見ました。真昼間の、雲一つない快晴の空に、そのきらめきを見てしまいました。降り注ぐ黄緑ウニを指先一つでダウンとはいかなかったものの、何とか平穏を取り戻しました。


 落ち込んだりもしたけれど、私は元気です。

 えっと、あまりの放置が忍びないので、近いうちに何かupします。多分拍手辺りを。
posted by マナブ at 12:00 | TrackBack(0) | 日々のぼやき

2008年09月09日

マジへこみ

 晴れてると思ったらいきなりのゲリラ豪雨でいったいどうなってるんだ、と憤慨してる管理人ですこんにちは。
そんな異常気象のせいか、最近かなりトラウマな出来事がありました。


 庭に、イラガ大量発生。


 いくら刈り込んでも旺盛な百日紅を、また少し詰めるかーと思い立ったんですね。枝を切るだけだからと珍しくゴム手袋をしてなかったのが運の尽き。

 あ、痛い。手の甲がチクチクするようなってかビリビリするよマジで痛い痛い痛ぇぇえええッ!!
慌てて部屋に戻って流水に晒す事10分。痛みは幾らか和らいだものの、無残に腫れた水泡が手の甲に10個も。この時点で既にHP黄色ですよ。で、薬塗って重装備して改めて現場に戻って枝をひっくり返すと……人生で十指に入る程のトラウマ映像がそこに在りました。

 何この目にも痛い蛍光黄緑のウニなめくじ。もし興味を持った(奇特な)方がいらっしゃいましたら、イメージ検索をされる事をお勧めします。あれは本気でダメージ受けます。
 恥も外聞もなんのその、大泣きながら枝を全部切り落とすと更に全貌が明らかになります。
ゴミ袋に入るサイズに切り分けるのも苦痛です。だって葉裏と言わず枝にまでびっしり奴らがへばり付いているんですから。
むしろ被害が手の甲だけで済んだのは幸いだったのかもしれません。結局45L×2袋の中におよそ300匹程でしょうか。それがうごうごと蠢いてるのが透けて見える訳で。
 燃えるゴミの日まであと3日。こんなの玄関に置きたくないよ今すぐ捨てたいよママン!
でも仕方なく放置したんですね。で、夕方外出しようと外に出たら。


 えっと、何だか脱走してるんですが。
ビニール食い破って壁へ床へ我が物顔で闊歩するウニなめくじ達。
 落ち着け俺。ここはクールになるんだ。(既に半泣き)
一度ドアを閉めて深呼吸。ゴム手袋は先程処分してしまったので、ストックはありません。ならばどうするか。手にしたのは殺虫剤と広告×5枚とゴミ袋45Lと70L。

 さあ行くんだッ!ユケ、ヤレ、マーチだッ!!(涙目)
ぶっしゅ――――っ!!(殺虫剤発射)

 辺り一面薬剤を使い切るまで吹き付けて、脱走ブツを広告で新しいゴミ袋へポイして、元のゴミ袋もゴミ袋に入れて、更にその上に70Lのゴミ袋へ入れて、固く固く口を結んで、終了。
袋3重が効いたのかその後は悲劇が起こる事もなく、本日めでたく廃棄する事が出来ました。



 しかし。イラガってそもそも柿や桜にしか付かないんじゃなかったのか?
どうして百日紅に……と検索して知った衝撃の事実。
 
 柿・桜はおろか、キンモクセイ・サルスベリ・アカメ・カエデモクレンなど幅広い植物に付きます、との記載が多数。
 うちの庭は、一番端に百日紅があります。そこから横に柚子、紫陽花、木蓮、ドウダンツツジ、楓と続いてるんですが。何より隣の家には葛の絡まりぶりも堂に入ってる、2mを越す完全放置の金木犀があるんですけど。

 ……嫌だ。考えたくありません。取り敢えず殺虫剤とゴム手袋とゴミ袋をがっつり買い込みました。
posted by マナブ at 12:04 | TrackBack(0) | 日々のぼやき