2008年04月30日

おっかしいなー

世間はGW真っ盛り。なのにいつもより5割増で忙しいのは何故?(休み前+月末だから)
長期休暇の常としてSFCを引っ張り出したものの、昼間は庭掃除で追われ気づいたら会社で仕事に追われ。あー俺にオウガをやらせろ。頼むからやらせてくれ。アロセール分が足りないッ!


でもやるならLルートにしようとしてる管理人は鬼畜。いやだって、Cならもう20回くらいクリアしてるけどLってアロセール殺さないといけないから2回しかやってないし。

ついでに発酵王女も殺して王様デニムクリアでもしてやろうかと画策中。早く土曜になれー。
posted by マナブ at 20:28 | TrackBack(0) | 日々のぼやき

2008年04月24日

最後の日に渡した落書きだらけの譜面。 それは、貴女へのラブレターでした――

いきなり何恥ずかしい事をのたまってんだ、という感じですが、今年もまたこの季節がやって来ました。
今は昔、管理人が中学生だった頃の話です。部活で吹奏楽をやってまして、同じパートに好きな先輩がいました。
完全な片思いでしたが、まぁ普通に仲良く和気藹々と過ごしていました。あの時までは。


新入生も入り二人きりでなくなった事を寂しく思いつつも、夏のコンクールに向けて頑張ろう! と燃えてた管理人。そこに無慈悲な噂が耳に入りました。
「彼女が、今月末で転校するらしい」
――嘘言うな、と思いました。実際彼女はそんな素振りを一切見せず、普段通りでした。けれど4月も終わろうかという最後の月曜日。唐突に彼女の口から、転校の事実を告げられました。


まだ、何も伝えてないのに。こんなにも想っているのに。
「コンクールもパートも、みんな途中で放り出してごめんね」
そんな言葉が聞きたいんじゃない。激しく込み上げる想いは、何故か喉に引っかかり一言も発せず。久し振りの二人きりのP練習は、気まずいままで終わりました。


そして30日。最後のP練習の時に渡されたのは、コンクールで彼女が吹くはずだった1stの譜面。そこここに「発音はっきりと」「繊細に」「周りと合わせて」……書き込みのされた、彼女が作った譜面。
そこに彼女の想いが感じられて。気持ちの種類は違えど、同じように別れを惜しんでくれている事が嬉しくて、切なくて。
けれどチキンな管理人に出来たのは、自分の3rd譜に別れと餞の言葉を書き込み渡す事だけ。結局何もないまま、彼女は去っていきました。


それでも、今も鮮明に思い出します。
譜面を渡した時の泣きそうな笑顔を。最後の握手が、温かだった事を。
今ではお互い所帯を持ち、逢う事もありません。でもあの初恋こそ自分の原点だった、と思うのです。


長々と書きましたが、そんな訳でサイト名も「譜面の落書き」
ブギーポップの甘くて切ない世界観となぞらえて付けてみました。
……って改めて見ると痛いな、俺。
posted by マナブ at 17:40 | TrackBack(0) | 日々のぼやき

2008年04月21日

誰だ

拍手更新。眼鏡のナイスガイと素敵幼女です。
……が。管理人が描くと妙に若作りな叔父貴と妙に老けたミンサーたんに相成りました。叔父貴はまだいいとして、ミンサーなんて例のごとく言わなきゃ誰にも解らない(正しくは言っても解らない)別人ぶり。
幼女なんて、外人さんなんて、描けるかッそんなもんッ!!
しかもご覧になる時は背後に要注意です。「抜ける」とか「エロい」では決してないですが、お子様の教育上よろしくないというか。
強いて言うならそう、「いかがわしい」1品でございます。


ところでふと思ったんですが、このぼやき、誰か見てる人いるんでしょうか?何となく我に返って軽くへこんだ春の昼下がり。
仕事しましょう。はい。

posted by マナブ at 14:11 | TrackBack(0) | 更新ぼやき

2008年04月17日

悪気はないよ

拍手をまた微妙に変更。多分オウガ一ラヴなアロセール。
別にやましい事ないのに(ちゃんと服も着てるのに)、いかがわしいのは何故だろう?
誰にも見つからないように背後に緊張感を漂わせながら仕上げました。
最初は隣にギルダスもくっつけてましたが、まるで強姦したかのような構図に成り果てたので急遽削除。白騎士がそんな事やらかしちゃいかんよな……。

しかしやましい事はないと言いつつ、アロセールの胸の大きさで試行錯誤してたのは秘密。しょーもないなぁ自分。
posted by マナブ at 21:59 | TrackBack(0) | 更新ぼやき

2008年04月13日

甘酸っぱいよ!

拍手をちょっとだけ更新。直子たんと愉快な仲間たち。
描いてる最中同居人にドン引きの上「……痛いね」と捨て台詞を吐かれてしまったけど、気にしない。そうか端から見たら俺、痛いヤツだったのか。(今更何を)

ところで見たり読んだりしてる時には気づかないけれど、自分で書いたり描いたりすると色々判る事ってあるんですね。
志郎の髪色がピンクがかっててクセ毛気味なんて、今の今まで意識してなかったよ。それが「年下で甘いマスクの、でも少し頼りなさそうな」性格を上手く表現されてると思いました。
……日頃「炎上」だの言ってすみませんでした緒方先生。改めて見るとそれぞれキャラクターへの深い考察に頭が下がります。
たとえ髪の色が違ってようが服が違ってようが、そんなのはただの飾りです。偉い人には判らんのです。

しかしもちっとこう、上手くならんものかな。仕上げ後時間を置いて冷静な目で見ると、デッサン狂いやアラが目立つ目立つ。
まぁ最初から高望みしても仕方ないので地道に頑張ります。
あ、SAIのお試しがそろそろ切れるからライセンス買わないとな。
posted by マナブ at 00:11 | TrackBack(0) | 更新ぼやき

2008年04月08日

早くも

レイアウト直し、挫折。もうこれでいいや。(駄目大人)
今日は風が強かったですね。通勤中前を歩くお姉さんのスカートがコートもろとも捲くれ上がってました。いや、オジサン見てないよ!? 傘がお猪口になりそうでそれどころじゃなかったからね!
結局会社着く頃にはまんべんなくびしょ濡れ。スーツが拷問のように冷たいです。


ところで雨の日の女性が濡れた足を拭く仕草って、エロいよね。張り付いたストッキングといい何かもう、んああ! みたいな。要はそれが言いたかっただけです。
posted by マナブ at 19:53 | TrackBack(0) | 更新ぼやき

2008年04月06日

イマイチ調整が

ヘッダーの上に文字乗せられないなぁ。どうして?
あちこち微妙に修正中です。
レイアウトぐだぐだなのがちょっと嫌。
何とかならないでしょうか……うーん難しい。
posted by マナブ at 22:01| 更新ぼやき